|1/1 PAGE|

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

▲top|-|-

聖魔でジャクム

私が自ら経験したジャクムの戦闘方法を書いておきます。

最初にことわっておきますが、これは私一個人が勝手に実践している戦い方であり、決してこう戦えと強要しているわけではないことを十分に理解した上で読み進めてください。

まず聖魔といえばやはり補助が立派であってこそ と考えています。

極魔等攻撃に特化した聖魔もいるとはおもいますが、やはり攻撃は二の次なのが普通ではないでしょうか?

ジャクム戦という激しい戦闘ではまず一番に ヒールとPTスキルをきらさないこと! これを大前提にジャクムを挑むことをお勧めします。

ジャクムに何回もいっている上級者は聖魔にたよらず回復も危ないときは自分でしている人もいますが・・・・・それではなんか悲しいですよね?

グル員から信頼して回復補助をまかされるような聖魔

これは私の聖魔の理想像です(ジャクムにおいて)

『補助がうまくて回復ぜんぜんつかわずにすんだよ^^』

なんていわれた日には無条件で装備とかあげちゃいたくなりますww

攻撃は腕や本体にすえない場合だけ一発ずつくらい与える程度でいいとおもいます。

AレイがMAX等ならば物理無効のときに攻撃にまわるもよしですが、聖魔の攻撃なんてゆうほど期待されていません。

攻撃は他の戦闘職の皆様にまかせちゃいましょうw

戦闘はたのんだ!補助はまかせろ!!

くらいのことがいえるようになれば立派な聖魔なんじゃないでしょうかね? もちろん口だけではなくプレイヤースキルがあっての話ですが。




まぁ前置きはこのくらいにしておいて私の私なりのジャクムの戦い方を紹介します。

まず最初に私は

ジャクム中に一切MGを発動しません!

私はHPにステをふってHP増強しているのでMGが必要ないんです。通常の狩でもMGつかうのはソロ骨ソロ天守閣くらいです。

HPに振るのは一般的にNGですが私は早い段階から姫で狩をしてLVをサクサクっとあげたかったのでいろいろ考えてふっていきました。

最終目標はHP装備でありで忍頭一発耐えれる

ということなんですが今は全INT振りなのであとはひたすらLVをあげるのみです。

っと少し話しがそれましたが、私のHPは現在HP補正ありで約2300くらいです。

正直いうとHBなしでもMGきって撃破できます。

しかしジャクムはHBをもらえることがおおいので大体HPは3400くらいにはなります。

このくらいのHPがあれば腕の攻撃に2発耐えることができます。

つまり 安全域 ということですね。

実質ヒール押しっぱなしなんで一発耐えれればそれでいいとおもうんですけどね・・・

HPに不安があったりMGないと死んじゃうってひとはMGを使うことを強くお勧めします。

聖魔が死んだら話になりませんからね^^;

MGきった場合本体接触はどうあがいても耐えることができませんが、本体接触なんてのは慣れればまずありません。最初のうちは自分の場所を見失って\(>o<)/ぎゃ-!ってことがよくありましたが、本体方向にテレポートしない限りあたることはないでしょうw

自分の場所を見失ってしまった場合はまず本体とは逆方向にテレポして壁にぶつかるとよいでしょう。

腕の戦闘で気をつけなければならないことは

ディスペルをこまめにかける

ということです。

状態異常攻撃をしてくる腕が破壊されるまでは呪いやスキル封印などが頻繁に襲ってきます。そこでディスペルをこまめにかけることによりスキル使いえないぞ!とか 攻撃MISSしかでないよぉ;;

といったパニックを対処することができます。

腕をもぎもぎして本体に突入するときに いきなり HP/MP 1 攻撃(以下フラッシュ)がくるときがあります。

このとき聖魔のヒールをまっている人は多くいます。

つまり一刻もはやくヒールをかける

ということが大事になってくるんですね。

なんといってもHP1ですので雑魚接触で(__)/'チーンです

私は回復に スイカ を利用しています MPさえ回復できればいいんですがまぁ念のためということで・・・

フラッシュの攻撃のタイミンぐを 3 2 1 HP1MP1 (1のときにHP1)になっていると考えると、体感では 3 2 1 の 2 のときにすでに攻撃を食らっているような感じでした。

つまり 2 のときに 回復ぽち ヒール! って感じができれば戦闘職のみなさんも安心できますよね?

これは慣れです 何回もジャクムにいってるうちにどんどんタイミングがわかってくるでしょうw

ジャクム本体は雷攻撃があり これには スキル封印効果もセットされていますので こちらも腕同様すばやくディスペルをかけてヒールしてあげてくださいね。

まぁこんなかんじで戦闘していればそのうちおわりますw 雑魚がわきすぎてあぶないときはエリクサやPエリを使うと墓の可能性は減ると思います.状況によって使い分けてくださいね。













聖魔はジャクム戦においてグル員の負担を大幅にへらすことができます。

聖魔ががんばればがんばるほど黒字に近づくわけです。

聖魔の補助がしっかりしていれば戦闘職のみなさんは攻撃に専念でき結果的に早く倒すことができやはり黒字につながります。




グル員のみなさんの安全は聖魔がしっかり守ってあげましょうw

それが聖魔である私、そしてあなた?の使命なんだとおもいます^^




SSも一切なく文字だけの愛想のない文になってしまいましたが。

とにかくがんばる

という気持ちさえ伝わってくれればいいかなと思います。

経験をたくさんつんでみんなから信頼される聖魔をめざしていきたいので なにとぞご支援おねがいしますね^^




長文最後までよんでいただきありがとうございました。
▲topcomments(4)trackbacks(0)
<< | November 2017 | >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
   01020304
05060708091011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
                       

track word

    

Profile

New Entries

Selected Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Categories

Archives

Links

メイプルサーチ

ブログペット

Recommend

Mobile

qrcode

Search this blog

Others

Gun☆Ryu's blog:banner Gun☆Ryu's Template:banner  空色地図-sorairo no chizu-/banner  みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored